Skip to main content



最近自分の話を人にできるようになった。
曖昧にしてた部分も、今はちゃんと答えられる。

「根が強くなったね」とか
「憑きものがとれたような顔してるね」って言われる。


鱗がはがれるみたいに、色んなものがぽろぽろ溢れていくけど、
何かとサヨナラする度に少し前に進めてる気がする。


私はあんまり器用ではないから、

すべてを愛することも愛されることもできないけど、

だからこそ信じてるものはどこまでも大事にする。





さ、今夜も課題頑張るぞー。
課題が煮詰まってしまって悩むときにいつも手を伸ばしてしまうもの。
それは昔好きだった本。つまり青い鳥文庫。

やっぱり自分はこれにつくられてきたなーって思う。



わたしの愛すべきお友達。








Comments