Saturday, March 9, 2013

イースターと宗教。



NYのお話しようと思ってたらもう三月になってしまいました。

私がバイトしているアイスクリーム&ケーキ屋さんでは、
今の時期イースターのキャンペーンをやっています。

ちなみにサーティワンと不二家です。くっついてるのです。

サーティワンは毎年恒例キャンペーンになりつつあるけど、
不二家は今年初めてイースター商品が出ました。

正直、無理矢理感と便乗感はんぱないです。

え?イースターってそんなに流行ってるの?
とりあえず卵とウサギモチーフのカラフルな商品作っとくか〜

みたいな雰囲気を感じます。

何年か前まではイースターって言葉自体あまり聞かなかったのに
ディズニーがイースターやってから、ぐんと浸透したよね。


しかし、

どのくらいの人たちがイースターの意味を知っているのだろう。

「今年もイースターがやってきた!」
「イースターを楽しもう!」

みたいな広告コピーを見る度、違和感がむずむずするのです。

だってイースターってキリストの復活祭なわけで。

・・日本って不思議 :0

信仰心は浸透しないのにイベントは浸透する。
意味を知らなくても“可愛い〜イースター好き〜”ってなる。

ああ。不思議。

実際私のバイト先でも、イースターの意味を知っている人なんてほとんどいないと思う。


「なんか分かんないけど、春のイベント」って認識。


商品可愛いんだけどね。人気だし。
でも、毎年イースターが出てくる度に違和感むずむずなんです。

クリスマスだってそうじゃんって話なんだけどね。
でもクリスマスは割り切ってる感じあるから、まだ納得できる。

「キリスト教のイベントなのは知ってるけど、クリスマス商戦楽しいじゃん。」

みたいな認識が水面下(でもないか)にあるのかなって思う。


まあちなみに私は無宗教なのにカトリックの学校に通っていたんだけれど。

それこそ不思議だよね 違和感感じろよってね :O


これがグローバル社会なのか。ふむ。:0











4 comments:


  1. 日本人って「宗教=何か分からないけどとりあえず危ない物」って認識と「八百万の神」っていう神様のごった煮的な認識があるから特定の宗教を信仰するって概念があまりない上に舶来コンプレックスがあるから「外国の祭りに乗っかっちまえ」的な思考でクリスマスとかイースターをやってんだと思うよ

    なんて分かったような口きいてすみません(ー_ー)

    ReplyDelete

  2. だね~ 不思議な国です、ほんとに。
    コメントありがとう\(^o^)/

    ReplyDelete
  3. This comment has been removed by the author.

    ReplyDelete
  4. とても魅力的な記事でした!!
    また遊びに来ます!!
    ありがとうございます。

    ReplyDelete