Monday, July 29, 2013

声のはなし.



私にとってそれは唯一世界と繋がる手段で、

バランスをとる方法で、

これがなくちゃ、

どうやって世界を愛してることを伝えたらいいのか分からない。



だから私もそういう誰かの声には

ちゃんと体全部澄ませていたいと思う。


歌だったり、絵だったり、踊りだったり、建物だったり、

色んな声をキャッチできる人になりたい。







No comments:

Post a Comment