Skip to main content

Posts

Showing posts from August, 2013

鎌倉のよる。

先週は六次元。

今週は五次元。

不思議で楽しい夏休み。


今夜は鎌倉で、五次元について話し合いました。

宇宙とか、宇宙人とか、意識とか、存在とか、

いろんな角度から色んな方法で
五次元をノックする、ときめく時間。


聞いたこともない単語が飛び交っているのに
置いて行かれてる気分にはならなくて

なんだかすごい壮大なことを話しているのに
どこからも何かを誇示しようとする空気は感じなくて

すごく、楽しかった。

そして、お喋り下手(無口ではない)な私の言葉を
ちゃんと聞いてくれる(読んでくれる)優しい人たちに

また出逢えたことがとてもとても、嬉しい。


優しい空気を感じました。



私、高尚な何かになるよりも
優しい地球人でありたいな。




夏に貪欲

創作は、ひとりでするけれど

ひとりになりたいから創作するわけじゃなくて

誰かと何処かで繋がりたいから、する。


だから見栄を張るのはやめました。

秘密主義もやめました。

“ライター志望です。”
“なんでも書きます。”
“書かせてください。”
“書いたもの、読んで感想聞かせてください。”

これを言えるようになりました。

貪欲になるって大事だなあと気付いたんです。

もちろん、さじ加減は大事だけれど。

なんせ“はたち”は私を守ってくれる盾であり剣なのです。

「ガツガツしてるなあ、こいつ。」って思われるのは

ちょっと恥ずかしいけど、

でもそんな見栄より大事にしなきゃいけないもの沢山あるから。

がんばるぞーー。










荻窪のよる。

最近よく東京へ行く。


なぜだろう、

七尾旅人じゃないけれど、
飛行機に乗って遠くに行くときより、
電車に揺られて都心へ行くときの方が

“湘南が遠くなっていくな”と感じる。


昨日は初めて荻窪に降りた。

6次元、名前通り不思議で素敵な空間。


ずっとお会いしたかったライターさんに似顔絵描いてもらった。

久しぶりに緊張しいな自分が出てしまったけれど

いろんなお話が出来てよかった。


華やかで、かっこよかったな。


突き進むエネルギーを感じた。

あんなお姉さんに私は憧れます。





そしてそして

描いて頂いた似顔絵がこちら。




こんな可愛く描いてもらって嬉しい!



似顔絵を描いてもらったの、人生ではじめて。


自分がコンプレックスだと感じている部分を
特徴として捉えられて強調して描かれてしまいそうで
似顔絵って避けてきたんだけれど

この絵を見てほんとに嬉しくなった。


蘭さんはきっと顔の特徴より、
その人の雰囲気、表情とかをよく見ているんろうなあ。


大事にします。


そして 昨日は6次元の方に自分の書いた文章見てもらったりもした。

リュックにプリント入れっぱなしでよかった〜

自分のずぼらさに感謝。

色々お話聞いて“自分で発信していかなきゃ”って思った。

とにかく活字表現が好きで、それでお仕事がしたい。

夢に指先でも触れるには殻とか被ってる意味なんかないもの。



 そろそろ本気で私も踏み出さなくちゃ。

 同世代で活躍するひとたちを見て焦る気持ちを、エネルギーに変換しなきゃ。

 現実がなければ夢も覚めてしまう。

 種をまかないと芽は出ない。



 創作の夏、です。


何かが始まりますように、じゃなくて 始まらせたい。


スイッチを押してくれた人や空間やタイミングに感謝。

たのしいよるでした。