Wednesday, August 19, 2015



それでも毎日を、その日を、大事に過ごすことしか
自分への励ましや罪滅ぼしにはならないと思うのです。


だから、この瞬間までの私に、「君は何も悪くない」と言ってあげないと。
私がちゃんとするから君は大丈夫って言ってあげないと。


だって誰の為に生きているわけでもない今だから
誰かの為に生きるふりでもしないとやってられない。








No comments:

Post a Comment