Skip to main content

幸せは




幸せは帰りの電車

楽しかった1日の余韻と
明日の楽しみを
膝の上に乗っけて

がたんごとん揺られてると
幸せはここにあるなあと思う


スペシャルな日曜日は
1週間のブースターだ



1番早いお誕生日プレゼント貰っちゃった


「いつも助けてもらってばかりだから」って言われたけど

私はもう沢山貰ってるし
沢山助けられて甘やかされてる


みんな知らないんだな
そこにいてくれるだけで
私にとっては十分って

嘘じゃなくて本当に

疲れてるときに
あの子が無邪気に笑ってくれたり

ワガママ聞いてくれたり

夜中に電話で愚痴を延々聞いてくれたり

みんなに本当に甘やかされてる





誰に何を言われても
私はとても幸せなのです





Comments

Popular posts from this blog

5月とは思えないほど冷え込んだ朝に、私も季節違いの夢を見た。 懐かしい人の夢だった。 妙に冴えた起き抜けの頭で、あの日々を思い出していたら、出会ったときのその人の年齢を自分が数年前に超えてしまっていたことに気付いた。最後に渡した手紙を、今でも持っていてくれてるんだろうか。私はたった一言以外、何を書いたかは忘れてしまったけれど。