Skip to main content

年末スペシャル



「よいお年を」「来年もよろしく」
そんな言葉が街を飛び交う、年末の空気が好きです。


大晦日に聴く歌。





今年を振り返ると、出会いも別れも変化もあって
留学をしていた去年より、大学で過ごした今年の方が充実していたんじゃないかと思う。


新しい自分にも沢山出会えた。
書きたいことがいっぱいある。

明日は来年で、今日は明日には去年になるけれど、明日は今日の延長で、一本の線のように繋がっている。


また明日、来年、優しく過ごせますように。




Comments

Popular posts from this blog

野暮

つらつら書いた長文をそっと消した。変に綺麗な言葉でドラマティックにまとめるのは、今の私には野暮なことに思えてしまう。iphoneのメモ帳に並ぶ言葉はまるで小説の一ページみたいで、私の言葉じゃない気がして「なんか違う」と急に嫌になった。

ずっと聴いてた歌の意味は、分かったふりをして分かってなかったんだなって思う
聞き飽きるほど毎日聴いてたのに、一フレーズ目から違う風に聞こえた。
あの頃私がこの歌に心打たれたのは、こんな歌を歌う人が世界にいるなら、もう少しだけ未来を信じてみようと思ったから。出口のない日々の中で、いっそのこと、と思ったときも、この歌を聴くと、こんな風にいつか私も誰かを思う事が出来るのかもしれないから、もう少しだけ生きて大人になろうと思った。
そういうことを、最近よく思い出すのはなんでだろう。